取り扱い製品

注入式エポキシ樹脂製チョックライナー

EPOCAST36は船舶用エンジン(主機関、発電機関等)、操舵機、甲板機械等の据付用チョックライナーとしてドイツのH.A. Springer – Kiel社(創業時社名)によって開発されたエポキシ樹脂の製品です。 また、この製品は産業用エンジン、機械等の据付にも使用されています。 メタルチョックによる据付は機械加工や高度な熟練作業が必要でしたが、EPOCAST36(エポキシ樹脂)による据付はチョック注入用型枠を設置、EPOCAST36を流し込むといった作業で、据付時間の大幅な短縮及びコストの削減が可能です。 EPOCAST36はエポキシ樹脂と硬化剤からなる2液性の製品であり、樹脂に硬化剤を添加して混合したのち硬化し、硬化後は物理特性が非常に安定したものであり、長期間安定して使用することができます。 現在、日本におきまして約30年にわたり使用されております。


page_top
トラテック株式会社 船舶関連製品取り扱っております。 石油備蓄のタンク等